半年くらい平気でガットの張り替えを怠る管理人です、こんにちは。

現役時代からですが、ガットが切れるか、もしくはあまりにも打球感がおかしい感じになったら張り替えるのが基本でした。ええ、ダメなテニスプレイヤーの見本ですので、あまり真似しないでください。

そんな私ですが、最近はかなりテニスに対する本気度が高くなってきたせいか、珍しく3ヶ月で張り替えをしようという気になりました。

ようやく私も普通のテニスプレイヤーになろうとしているようです。ここまでくるのに長かった・・。

4月はガットの張り替えに異常に時間がかかる!

しかしながら、近所の大型スポーツショップのヒマラヤに張り替えにいったところ、4月は新たにテニスを始める人が非常に多く、ガット張りの注文が入りすぎているため、張り替えに1週間かかるとのこと。

ええ、い、一週間?マジですか!?普段は2、3日でやってくれるお店なのに、この時期は1週間かかるのかい?毎週テニスやっている身としては、1週間ラケットがない状態はありえない。替えのラケットはあるけど、今お気に入りのスティームプロは1本しか持ってないし・・。

思わず店員さんに「長っ!」と言ってしまいました。店員さんも申し訳なさそうに苦笑いしてましたね。そして私も苦笑い・・。

そうか~。4月ってちょうど学生さんがテニス部に入る時期ですもんね。それを読めなかった私が悪かったなぁ。

店員さんいわく、5月中頃になれば早く張り替えることができそうというので、4月は諦めることにします。

そんな訳で、4月のガット張り替えは注意した方がいいんだなぁということをお伝えしたページでした。