やった!やりました!!

錦織圭、アメリカ国際インドアテニス選手権の決勝でF・ロペス(スペイン)を下し、今季初優勝を果たしました。ヒューヒュー、パチパチパチ♪

決勝戦は
6-2, 6-3
という素晴らしいスコアで勝利。1度もブレイクされなかったとのことです。相手のF・ロペスはノーシードとはいえ、決勝戦まで残るくらいなので調子はかなり上向きで良かったのでしょう。さらに、ロペスとは過去に一度対戦しており、その時は圭がストレートで負けているのです。

その相手を全く寄せ付けずに勝利しちゃいました。準決勝で相手の棄権もあり、運も味方に付けていた圭ですが、これはもう2013年も錦織旋風を期待していいと言えるでしょう。いや、私はもう大いに期待しまくっているんですがね(笑)

こうなると心配なのが膝。日本のテニスファン、錦織ファンならば多くの方が頭をかすめる問題です。この好調ムードに乗って乗って乗りまくって欲しいところですが、膝に負担を与えないように休養も取って欲しいと思います。

まあ、とにもかくにも今季初優勝おめでとう!