バルセロナ・オープン・バンコサバデル2015が始まりましたね!

注目はやはり我らが錦織圭。ナダルを抑えての第一シードは、トーナメント表を見た瞬間に鳥肌が立つくらい嬉しかったです。去年も優勝していますし、今年も期待できそうですね!

そんな錦織の初戦(2回戦)の相手はロシアのティムラズ・ガバシュビリ。21日の夜に行われたのですが、私は残念ながら観れませんでした。

内容を見るに、第2ゲームでいきなりブレイクし、3-0となったので「錦織圧勝か?」と思いきや、ガバシュビリも立て直してなかなか良い試合になったみたいですね。ストレート勝ちだけど、スコア的にはそれほど余裕はなかったのかな?という印象です。

ただ、錦織は自分のサービスは全てキープしているあたり、安定感はありそうです。モンテカルロを欠場したおかげといっては何ですが、心身ともにMax状態で臨めるのではないかという期待があります。

3回戦も楽しみですね!次は観たいなぁ。

2回戦の結果

○ 錦織圭(日本) 6-3
6-4
● T・ガバシュビリ(ロシア)