他のガットに比べると倍くらいのお値段がする高級ガットが「ナチュラルガット」。昔は羊の腸が使われていたため「シープガット」と呼ばれていましたが、最近では牛の腸が良く使われるようになり、名前もシープからナチュラルへと変わりました。

テニスガットの中では最高ランクの位置にあり、憧れを抱いている初級者・中級者も少なくありません。

ナチュラルガットの特徴

ガットの中では最高級の使いやすさを誇っています。打った感触が良すぎてそれが快感になっている方も多いとか。

そのため、一度使ったらポリエステルやナイロンに戻るのが難しくなったという話もよく聞きます。それほど魅力あふれるガットが「ナチュラルガット」なのです。

価格は5,000円~10,000円以上とかなり高いですが、打球感、コントロール性能、スピン性能、ホールド感、飛び(反発)、テンション維持など、どれをとっても非常に優秀です。

お金に余裕がある方は、是非とも積極的に使ってみてください。今までよりもワンランク上の打球が打て、しかもコントロールも安定することでしょう(そうなる保証は出来ませんが、多分これまでにないほど良い感じで打てると思います)。打っていてとても楽しいので、高い確率でクセになると思いますよ。

「ええ?急に上達したね!」と言われたいなら、ナチュラルガットにしてみるのも一つの方法です。

※ まだまだアウトやネットが多い初心者の方は、ナチュラルの良さがよく分からないかも知れません。初心者の方は無難にナイロンかポリエステルを使い、まずはテニスに慣れてある程度上達してからナチュラルを使う方が良いかと思います。

ちなみに、テニス上級者~プロの中で、このナチュラルガットを使っている方の割合はかなり高いです。

どんな方にお勧めか

ナチュラルガットはあらゆる面で優れています。なので自分のプレイスタイル(スピン系、フラット系、ネットプレイ、ボールタッチなど)に合わせたナチュラルガットを選べば、ガットのせいでプレイの質が落ちることは少ないだろうと思います。逆に助けてくれるでしょう。

そんな訳で基本的にはプレイスタイルに関係なく、本気でテニスをしている人すべてにオススメしたいのがナチュラルガットなのですが、いかんせん価格が高いのでそうそう簡単に張れるものではありません。安くて5,000円、高いと1万円くらいしてしまいますから・・。

それだけ出せる環境にいる方には間違いなくお勧めと言っておきましょう。

ただ、使い方次第ですが一度張ってしまうと半年~1年くらい張り替えなくても大丈夫なので、意外と安く済む可能性も秘めています。初期投資が痛いですが、長期目線で考えるとナチュラルを張って大事に使っていくのも良い選択と言えるでしょう。

せっかくのナチュラルガット、切らないように大切に使っていってくださいね。

耐久性に難あり?

テンションの維持率はポリやナイロンに比べると非常に優れていますが、耐久性に関しては若干弱いと感じる方もいるかも知れません。特にパワーヒッターの方は太目のガットを使わないとけっこう切れやすい状況になると思われます。

ただ、耐久性はナイロンとあまり変わらないかなという感もありますので、ナイロンガットでも切れにくいよという方はナチュラルでも切れにくいのではないかと思います。

雨には激ヨワ?湿気に要注意

ほとんどの場面で他よりも優れているナチュラルガットですが、唯一雨には弱いと言われています。動物の腸を使っているため、水を含むと柔らかくなってテンションが落ちてしまい、打球感が悪くなる場合があると言われているからです。水を含んだ状態で使うと寿命が急激に短くなるとも言われてるため、使わない方が無難です。

雨の日に備え、1本はナチュラル以外で張っておくのが良いかもしれませんね。

庶民にお勧めのナチュラルガットはコレ

庶民というと聞こえが悪いですが・・、庶民代表の私でも何とか張れそうな価格帯のナチュラルガットをご紹介します。

【Babolat VS Team】

5,000円前後で購入できる、ナチュラルガットの中でもかなり安い部類のガットです。初めてナチュラルを買う方や、高いのを避けたい場合はこちらのガットを買うのが良いでしょう。十分すぎるほど使えるガットです。

【Babolat トニックプラス】

こちらはさらに安く、4,000円前後で購入できるナチュラルガットです。時期やショップによっては3,000円台前半で購入できることもあるため、私の中では最もお買い得なナチュラルという位置付けになっています。とにかく安いので非常にお勧めです。

プロも使っている、人気のナチュラルガットとは?

最近はポリエステルに押され気味ですが、ナチュラルガットを使っているトッププロは数多くいます。

Wilson ナチュラル(錦織、フェデラー、ウィリアムズ姉妹)

※ 今後、各選手の情報が入り次第コンテンツを追加していく予定です。

ガットの情報一覧

【ガットの基本情報】
ガットを張るにはどこで何をすればいいか
テンションは高いのと低いの、どちらが良いのか
張り代を安くあげるための3つの方法

【ガットを選ぼう(種類を解説)】
ナイロンガットの特徴と魅力、欠点
ポリエステルガットの特徴と魅力、欠点
ナチュラルガットの特徴と魅力、欠点 ←今ココ
ハイブリッドガットの特徴と魅力、欠点
【2011年版】トッププロが使っているガット

【中級者向け】
ガット張り機(ストリングマシン)を使ってみよう

【豆知識】
・(その.1)張り替える時は、ガットを切ってからお店に頼むべきか?
・(その.2)ガットを切る用のハサミは必要か
・(その.3)張り替える目安と期間