いやー、またもフェレールに勝ってくれましたね、錦織。もう名実ともにトップ10入りって感じですよね。

ただ、やはりクレーでのフェレールは強かったです。試合を観ていても、あの粘りのテニスには何度苦汁をなめさせられたか・・。最後の10分を超えるデュース合戦で競り勝ってくれたからよかったものの、もしあそこを落としていたら勝負は分からなかったかも知れません。あのゲームは手に汗握りましたねぇ。

でも、完全アウェイの状態で、しかもクレーコートを得意とする世界ランク5位の相手に競り勝つって、もはや錦織は世界トップの実力を持っているとみて間違いありません。プレー自体が去年よりも一回り進化している感じがします。じもしかしたらですが、さらなる進化も期待できるかも・・。

まあ、そんな妄想も楽しいですが、まずは目の前の現実です。ムチュア・マドリッド・オープン2014の決勝の相手は最強の男、ナダルです。今年初めの全豪では痛い目を見せてくれた相手ですからね。ここで1回勝っておきたいところですよね。

その決勝戦ですが、Gaoraで12日(月)の1時58分から放送予定となっています。学校や仕事が始まる日なので観るのは難しい人も多いと思いますが、時間的に大丈夫という方は観ておいて損はないかと思います。記念すべき初のマスターズ1000の決勝、しかも相手は最強のナダルですから、面白くない訳がありません。

私はTennis.TVで観る予定です。仕事が朝早いので、超早起きして観てやろうと目論んでます。

頑張れ、錦織!応援はまかせろ!!