数あるテニス雑誌の一つである「テニスクラシック(Tennis Classic)」の特徴と魅力ポイントをお伝えしようと思います。

「テニスクラシックってどんな内容なの?買うべきなのかな??」と思っている方は是非ともチェックしていってください。



テニスクラシックの情報

002

雑誌名 テニスクラシック・ブレーク
(Tennis Classic break)
発行形態 月刊
発売日 毎月5日
ページ数 約150~160ページ
価格 700円前後(650円~720円の間くらい)
通販 テニスクラシックBreak -Amazon-

テニスクラシックの内容

毎月変わりますが、傾向としてはこんな感じです。

  • 写真付きフォーム解説(Good例、Bad例付き)
  • 注目選手紹介
  • テニスコーチによる、よくあるお悩み解決(レッスン記事)
  • ミニ漫画(結構面白い)
  • 知っておくと便利なテクニック集
  • 学生テニスの試合結果
  • テニス関係の新商品紹介
  • DVDなどの付属品は無し

注目、魅力ポイント

他と比べて実践で使えるテクニックを多く取り入れている雑誌です。

トッププロの綺麗な実践的フォームを連続写真付きで解説してくれるのはやはり参考になりますし、その際に「好例」と「悪い例」も詳しく解説しています。

当然ながら錦織圭選手のフォームを写真付きで解説していることも多く、彼のスーパーショットを私たちにも分かりやすく伝えてくれています。

錦織をはじめ、憧れのトッププロの技術を真似したいなら、テニスクラシックは特に役立つでしょう。

それにラケットを持たずに日常生活でも出来るようなミニアドバイスも随所にありますし、初心者~中級者向けのレッスン記事も多くあります。技術を求める幅広い層にお勧めという感じです。

高校生や大学生などの大会の結果は載っていますが、学生向けの特集はそこまで多くなく、どちらかというと年齢高めの社会人に向けた記事が多いような印象を受けます。

テニスラケット、シューズなどの最新グッズも紹介していますが、そこのページ数はあまり多くありません。

テニスクラシックはこんな人にお勧め

トッププロの連続写真付き解説などの技術面に特化したテニス雑誌ですので、「正解のフォームを見て、しっかりと覚えたい」という方に向いています。

社会人からテニスを始める人は多いですが、そのような方にもお勧めと言えるでしょう。

 通販での購入はこちらから
テニスクラシックBreak -Amazon-

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください