• テニスをやりたいのに、一緒にやる人がいない・・
  • 都心では土日のコート抽選の倍率が高すぎてなかなか当たらない・・
  • テニスクラブは高いし、出来るだけ安くテニスをやりたい・・

そんなお悩みを抱えている方にお勧めなのが「テニスオフネット」です。
テニスオフネット – テニス仲間探しの新しい形。テニスしたい、うまくなりたい!

省略して「テニスオフ」「オフ」などと呼ばれるのが一般的です。



このテニスオフは「コート取ったから、誰かテニスやろうよ!」と呼びかけることが出来るサイトで、主催者は人数、レベル、練習内容、参加費用、などを自由に決めることができます。

そしてサイト閲覧者は好きな条件のところに参加申込みを申請し、主催者側が承認すれば晴れて参加となるわけです。

東京などの都市部では安い区営コートの土日・祝日は抽選が当たりにくく、自分一人(仲間数人)の力だとなかなかコートが取れませんが、テニスオフではすでにコートが取れている人が主催となって募集をかけているため、それらに参加すればほぼ毎週のように土日でもテニスをすることが出来ます。

このように、テニスオフは自分の空いている日にち・時間を自由に選ぶことができ、好きな枠に参加申込みすることが出来るのです。テニスをしている人にとって、非常に有用なサイトがテニスオフなのです。

参加までの流れ

参加までの流れは以下のようになります。(主催者側に回る場合はこちらのページでやり方を解説しています)

  1. テニスオフネットID新規登録をする(⇒https://www.tennisoff.net/userRegist
  2. 自己紹介を書いておく(詳しく書くと承認されやすい傾向にあります)
  3. ちょうどいいオフに参加するため、住んでいる地域を指定して検索する。必要なら○○区、○○市、○○公園などの場所指定をして検索する
  4. 希望のところが見つかったら「参加申込書へ」をクリックし、自分の情報を入力する
  5. 主催者から承認されたら参加OK

大まかにはこんな感じです。簡単なのでやってみればすぐに掴めると思います。

参加の前に、押さえておきたい注意点など

テニスオフは自由度がかなり高く、いつでもテニスできるなどの素晴らしいメリットがあるのですが、反対に注意すべきポイント、そしてデメリットもいくつかあります。

これから参加を考えているという方は、そちらも読んでおくことをお勧めします。
テニスオフのメリット・デメリット、参加時の注意点

“テニスオフ参加までの流れ” への1件のコメント

  1. 木曜日、土曜日の午後と日曜日に自由な時間を、もてあますテニスバカです。自分的には中級から上級の間と自負?している、他人と対戦したがりで、向上心を持って上手くなりたいと常に思っております。堺市を中心に10キロ以内での参加があれば、お願いいたします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください