テニスラケットを収納できるバッグをテニスバッグ、またはラケットバッグと呼びます。

テニスの試合で、選手が持っているあの大きなバッグのことです。プロは必ずと言って良いほどテニスバッグを持ちこんで試合に臨みます。

なのでテレビで観れば「あ、これか」と一発で分かるのですが、最近は残念なことにテレビでテニスの試合を放送することが少ないですからねぇ・・。有料放送でしか観れないのは、テニス好きにとっては痛いところですよ、ホント。

さて、前置きが長くなる前に、そろそろ本題の方に入ろうかと思います。

っと、その前に・・。テニスバッグはこんな形をしています。

他の形もありますが、人気なのはこの「ラケットの形をなぞったバッグ」です。一般的に、ラケットバッグと言えばこのタイプを指す場合が多いです。



テニスバッグは絶対に必要なものなのか?

さて、初心者の方で「テニスバッグって必要なの?」と思っている人もいると思いますが、正直に言わせてもらうと

必ずしも必要なものではないが、持っているとかなり便利なモノ

こんな感じで位置付けられるアイテムだと思っています。

初心者のうちは持ってなくても不都合はあまり感じないのですが、中級者になっていく辺りからラケットが増えてくると、ラケット数本+着替え+シューズ+α(水筒など)が必須アイテムになってきます。これらを全て別々に持ち歩くのは非常に大変です(私は今想像しただけで挫折する自信があります・・)。

そんな持ち運びの手間を少しでも楽にするために、テニスバッグはあるのです。

また、よく家からテニスシューズを履いてくる人もいますが、テニスシューズは普通の靴とは作りが違い、アスファルトの上を歩いているとダメになるのが早くなってしまいます。なのでテニスシューズはバッグに入れて持っていくのが絶対的にお勧めなのですが、その観点からもシューズを入れるスペースがあるテニスバッグは大変便利な存在となっているのです。

無いとテニスが出来ない訳ではないけど、あると持ち運びが凄く便利になるモノ

それがテニスバッグの特徴と言えます。あくまで個人的な意見ですが、定期的にテニスをする人は持っておいて損はないと思っています。「バッグの価格」と「毎回バラで持ち運ぶ際の労力の対価」を比べると、明らかにバッグの価格の方が安いと感じられますので・・。

テニスバッグが必要な人と、そうでない人

本気でテニスをしている!という方は、初心者でも関係なく一つは持っておきたいアイテムと言えます。安いモノで良いので、是非とも検討してみてください。持ち運びの手軽さが全然違ってきます。

また、趣味でやっている方でも持っている人は大勢います。本気の方のように「ガッツリ9本入りバッグ!」などを選ぶ人は少ないですが、皆さん自分に合わせたコンパクトなバッグ、または可愛いデザインのバッグなどを持っています。

一つあると凄く便利なのは間違いなく、電車や自転車で来る人は大抵テニスバッグを持っているなという感じがあります。

逆に、たまにしかテニスをしないし、車で全て持っていくから持ち運びの手間はあまり感じないよ!という方には、テニスバッグは必要ないでしょう。友人でもそのような人がいますが、ラケットを5本くらい持っているのにラケットバッグは持っていません。

テニスバッグの情報一覧

  1. テニスバッグの必要性 ←今ココ
  2. テニスバッグの種類
  3. 管理人のおすすめはラケットバッグ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください