テニスシューズだけでなく、テニス用品、または生活用品を安く買う方法として、ネットショッピングはかなり注目に値する市場だと思います。

何故かと言うと、自宅近くのスポーツショップでかなりの安売りをしている場合でも、ほとんどの場合においてネットの方が安く買えるからです。ネットでは「現在の最安値」を探すのがとても簡単なので、今一番安く売っているショップで購入することが出来るのです。

ネットとは言っても、パソコンだけでなくスマートフォン、タブレット、または普通の携帯電話でも購入することが出来ます。今や安い商品を狙う場合は、ネットでの価格比較は欠かせないものとなっています。とても簡単に激安商品を探すことが出来るので、興味がある方は是非とも活用するようにしてください。

ただ、ネットで通販を利用する場合、少し気を付けるポイントがあります。



注意点その.1 送料をチェックしよう

通販で頼む時にチェックしておかなければいけないことの一つに、「送料」が挙げられます。せっかく安く購入しても、送料が高かったから無駄になった・・なんてことになりかねません。送料は購入前にチェックしておくことをお勧めします。

送料は大抵500~1,000円以内で、ある一定金額をお買い上げの方に限り送料無料になるシステムを取っているところが多いです。シューズを買う場合は高い買い物になる可能性が高いので、送料無料になることも多いと思います。いくら買えば送料が無料になるのか知っておけば、足りない場合は足したりと買い物も工夫が出来るようになるので、上手な買い物が出来ると思います。

以下、お勧め通販サイトの送料について少し書いています。

Aamzon:商品により異なるが、送料無料で扱っている商品が非常に多い。
楽天:基本的に送料はかかるところが多いが、その分商品自体が安め。
テニス365:お買い上げ金額が8,000円以上の場合、630円の送料が無料になる。

注意点その.2 まずはショップで試し履きしてから

これは非常に重要な事なのですが、テニスシューズの場合は履いたこともない靴を購入するのは避けた方が無難です。いくらネットでとても安いシューズを見つけたからと言って、いきなり買うと失敗する可能性もあるからです。そうなると余計に出費してしまうので、結局は損になってしまいます。

まずはショップに行ってちゃんと店員さんに話を聞き、予算内で自分に合ってそうなシューズの目星を付けてから、ネットで安いモノを探す方が効果的で効率的です。しかも、ショップの方が安いという場合もありますので、ネットとショップの比較はやっておいた方が良いです。

で、もしもネットとショップの価格差があまりない場合は・・、色々と教えてもらったショップへの恩返しのため、出来るだけショップで買ってあげるのが良いのではないか・・と私は思ったりしています。まあ、ここらへんは自分がベストだと思える買い方で良いと思います。

テニスシューズの情報一覧

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください